最近のトラックバック

最近のコメント

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月

2019年12月28日 (土)

年の瀬の空

15774063275368262234126113403027年末の青空、この穏やかな天気が続いて欲しい。

こんな時思い出すのは、昔出会ったホームレスの男性。
開業して間もない頃は、ホームレスの人にも治療していた事があります。

寒空の中、寒さを防ぐ屋根すらなく、下痢を繰り返す男性が1500円ばかりを手にして、この状態を何とかしてくれとやって来ました。

聞けば、銀行の支店長までしていたが金で失敗して離婚、以来ホームレスとなってさまよっているという。
まだ若いからチャンスはあるよと話しながらコーヒーを飲んで出ていった。

あの男性はどうしているだろうか?
再起して、また家族と生活していると思いたい。

僕の仕事は皆さんの健康と幸せを祈りながら鍼を打つ行為です。
去年より少しは腕が上がったかな。
難しい患者さんも増えました。

来年は今以上に脳疾患、精神疾患、目の疾患、癌、糖尿病等の治療に取り組み、病を通して人間の内側を観ていきたい。

人が好きでないとこの仕事を追求できない。
性善説が僕の基軸。
来年はもっとお人好しでいたい。

皆さん、今年もお世話になりました。

来年も宜しくお願いします。

2019年12月12日 (木)

象印の魔法瓶

ひと月ぶりに来た患者さん。

忙しかったようです。

治療中、腎臓が変なので聞いたところ

「先生、実は私腎臓も悪くてクレアチニンが4ちかくあり人工透析の準備する事になってました。でも鍼治療受けて2,05まで下がり中止になりました。医師は理解出来ないようです

先生、何をしたんですか?」


「何をと言われてもねえ、

鍼しかしてねえし」


「魔法?」


「ち・違うよ~」

「も少し間詰めて来てね、体調良くなるよ」


「僕は魔法使いじゃ、ありません、魔法瓶です」と言ったら


「象印ね、どうりで象さんみたいに腹が出てるんだ」


「・・・・・」


まあ、いいけどねぇ。

そんな事もあります。

別にぃ、特別じゃありません。


2019年12月 8日 (日)

懇親会

Img_20191208_212914鍼の勉強会2次回。

随分楽しい勉強会の後の懇親会です。

今年も終わり。楽しいです。


2019年12月 3日 (火)

青空

朝、地域の清掃をして、資源回収車か来るまでの間、雲を消して遊んでいました。

気がついたら、周りは雲ひとつ無い青空になっていた。空を見上げながら遊ぶのは楽しい。

Img_20191203_102759

2019年12月 2日 (月)

交通安全

Img_20191202_162758今日から交通安全週間だろうか?毎年の光景です。

もう12月だなあ。

2019年12月 1日 (日)

股関節臼蓋形成不全

股間節痛で歩けなかった私。治療後、普通に歩いて帰る事が出来ました。

子供のころから股間節痛があり病院、整体、カイロなどありとあらゆる治療を受けるもなかなか納得のいく結果が出ず治療院サーフィン状態の私でした。
ある時、友人から痛みを取ってくれる鍼灸院があるよと教わり来院しました。
鍼灸の技術だけでなく、あらゆる痛みに関する治療について日々研修を受講されたり勉強を重ねている鳥越先生は、痛みが治まるまで痛みの原因を探して核心のツボに鍼やお灸を施して治療をしてくださいます。

私の場合、股間節痛の原因は股間節だけではなく胃腸の不調からも出ている事がわかりました。
日頃から胃腸のコンディションに注意する事で慢性的な痛みも減り随分楽になりました。

ある時は、痛みが激しく自力で通院できない状態だったのに、治療後は普通に歩いて帰る事が出来ました。

痛みのある方はぜひ一度行かれてみると良いかと思います。

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »