« ラグビーワールドカップ | トップページ | 清正公通り »

2019年9月22日 (日)

朝のルーティン前のお客様

日曜日朝、仕事前の大事な儀式の最中に電話がありました。

朝は大事な花毛を抜く儀式を欠かせない。

ンー、白毛が増えたなとか自分との対話が大事な時で、気持ちが整わないと中々仕事に気分良く入れない。


そんな最中に、車イスで突然入ってきて、勝手にハイハイしてベッドへ向かった、大柄な男性。ロキソニン飲んでるのでハイハイは出来るようになりました、車イスは山下公園横の水上警察署から借りてきました、と。

呆然としていたら、約10年毎に動けなくなり、3回ウチで治療して帰っているという。

全く記憶に無い。

脱衣にも呻っていて何とか座った。

腕の診断は反応無し、首診断も判らず、仕方ないから横向きに寝て耳周りの基本穴に鍼した。

体幹にも鍼しながら、胃腸が悪いだろと聞いたら、ビックリしていた。

頭触ると判るんだ、と話したら2度ビックリしていた。

長崎宮崎チャンポン療法を駆使して

終了。

車イス押して歩いて帰ってもらいました。


お客様、朝早くから勝手に押しかけて来てもらっては困ります。

朝は、鏡を観ながらピンセットで花毛を抜くという大事なルーティンがあるのです。

僕にとってのイチロースタイルなのです。

時には、まとめて多数抜いて、血が出て混乱したり、朝は何かと慌ただしいのです。

朝のお勤めのウンコの最中来られても、もっと困りますが。


歩いて帰ってくれてありがとう。

10代20代30代と3回しかウチに来てないって何ょ。

もっと来てよぉ。

だからウチはいつまで経っても

ビンボーなのょ。


お客様~!


« ラグビーワールドカップ | トップページ | 清正公通り »