« 久しぶりの青空 | トップページ | 梅雨時のお婆さんとの会話 »

2019年7月24日 (水)

三和に来る勇気を讃える

春先から脊椎間狭窄症の方が来ています。

手術を勧められていたが友人に言われて来るようになりました。

毎週改善しないと言いながらも来ています。

6月も後半になって、コルセット外してみたと僕を驚かせ、最近はコルセット無しの時間も長い。

笑顔の時間が増えました。


長い間鬱病に苦しみ、長雨が続くと頭痛で鬱陶しさを訴える女性がいます。

ようやく、短時間のアルバイトが出来るようになりました。

社会との関わりが出来ると本人も嬉しそう。

無理はしないでやろうねと共に喜んだ次第。

二人とも病院から出る薬は減っている。


中華街で警察署の前とはいえ、ビルの入り口はゴミの山で入る人を拒む。

それを乗り越えて来る人の勇気を讃えたい。


« 久しぶりの青空 | トップページ | 梅雨時のお婆さんとの会話 »