« ミツバチさんお引っ越しの途中 | トップページ | 鬱 »

2019年6月24日 (月)

顔面麻痺

顔面麻痺の患者さんがいます。

昨年11月から来院されて、まだ10回にもならないうちに来なくなりました。

目が開かない、涙が止まらなくて仕事に集中できない、口から水がこぼれる。

仕事どころか、生活にも困る。

見た目も気になるのに。

どうしたかな?

他へ行ったかな?

放っとくと固まるんだが、

心配してました。

4月7日に突然来たので

「Tさんね、どうしてたの?!」

「このままだと、固まるのよ」

「知らないからね」

T・・・・

「イヤー、治っちゃったみたいで、行かないでいっかなーなんて思ってました」

「また、変だからきました」

・・・

「エーッ!ウソー!マジー?」


顔面麻痺は、そんな簡単に治るものではありません。

整形外科では、途中で放り出されます。医師が一番知ってるはずです。

YNSAの優れたところは、患側の胸鎖乳突筋を中心とした顔面の筋緊張を効率良く緩める事ができます。

僕はポイントを絞ってパルス通電もやりますが、全体的に見て治りが早いと感じてます。

特に実証の人は速いです。

Tさんも来院毎に良くなるのを実感されてました。

半年は必要と目算していたのに、嬉しい誤算でした。


« ミツバチさんお引っ越しの途中 | トップページ | 鬱 »