« がん患者さん | トップページ | 出血 »

2017年1月11日 (水)

笑う門には

笑う門には服来る。違うだろ!福袋来る。
良い諺ですねぇ。
自慢話かよと言われそうな、白血病の友人の話しです。
7月以来白血球が1000位から増えず、3度の抗癌剤療法も効果なく、もう年末には死んじゃうからーって医師に宣告された友人。
12/18よりうちで毎日5時間も治療してたのですが、
盲目で周りに恐縮してばかりの友人が可哀想でいっそ、落語で笑わせてやれーっとにぎわい座に連れて行きました。
笑って、笑って、笑いっぱなしの3時間でした。
可笑しかったねぇと別れて、今日の検診。
先生-!白血球が、白血球が、4000超えてるーって報告がありました。
お前、本当はもう死んでるのに幽霊やな、なんて冗談かましてたのに、どんどん元気になりやがる。
これが本当なら、落語は医療行為ですよ!皆さん。
僕、真打ち目指します。

« がん患者さん | トップページ | 出血 »